ワープロ班

大会成績

○平成25年度

【第51回山形県高等学校ワープロ競技大会】

  団体 1位 髙橋・阿曽・和嶋 (全国大会・東北大会出場)

  個人 1位 髙橋 瑞希

     2位 阿曽めぐみ

     3位 和嶋 夏子

【第43回山形県高等学校新人ワープロ競技大会】

  団体 2位 髙橋・齋藤・佐々木

  個人 3位 髙橋あさひ

     4位 齋藤有里奈

     6位 佐々木理知

○平成26年度

【東北六県高校ワープロ競技大会】

  団体 9位 髙橋・齋藤・佐々木

  個人14位 髙橋 あさひ

【第61回全国高等学校ワープロ競技大会全国大会出場】

  団体の部  髙橋・齋藤・佐々木

  個人の部 正確賞  髙橋 あさひ

【県高等学校新人ワープロ競技大会】

  団体 2位 小野・佐藤・髙山

  個人 3位 小野 蒼一郎

  正確賞  佐藤 瑠偉

 

ワープロ班とは?

 ビジネス活動では、様々な情報を文書により伝えなければならない場面が多くあります。表計算やプレゼンテーションなどを作成するときにも、速く正確に入力することを求められます。

 商業技術部ワープロ班では、このようなビジネスに関する基本的な知識と入力技術を身につける事ができます。最初は、ホームポジションと正しい指の使い方を練習します。タッチタイピングを習得することで、入力が速く正確にできるようになります。毎日の練習の積み重ねにより、10分間で2000字以上を入力することも可能になります。

 また、毎年東北大会、全国大会にも出場しています。全国から集まる商業を学ぶ生徒と競い合い技術を磨いています。

 授業で学ぶレベル以上の検定資格試験に合格でき、就職や進学に大いに役立てる事ができます。

      

   

コメントは受け付けていません。