ボート部

 

 

 

ボート部は、男子24人・女子22人の合計46人で活動をしています。晴天時には、京田川で活動を行っており、全クルーインターハイ出場&東北大会優勝を目標に頑張っています。

 

 

2015(平成27)年度 奮闘の記録

○春季地区高校総体

2日目が強風のため競技が中止となり、オープンレースを除く全6種目中4種目で
決勝進出クルーすべてを1位とする裁定が下りました。
以下、その結果です。(*)が付いている種目が決勝が行われ、順位づけがなされたものです。

男子シングルスカル
敗復敗退 Aクルー:3-4船野裕太  敗復敗退 Bクルー:3-4速水俊輝
男子ダブルスカル
1位 Aクルー:3-9佐藤聡太・3-9進藤友也  1位 Bクルー:3-5遠田奨之・2-4佐々木天成
男子舵手付クォドルプル
1位 Aクルー:3-5斎藤模斗・3-5渡部秀俊・3-5齋藤廉・3-11池田崇大・3-5山口拓斗
1位 Bクルー:3-5齋藤拓也・2-4谷口海衣・2-11堀猛・3-8菅井隆太郎・3-9髙橋航
女子シングルスカル
1位 Aクルー:3-1菅原虹歩  敗復敗退 Bクルー:2-3多田純菜
女子ダブルスカル(*)
1位 2-2伊勢彩音・2-3澤口桃子
女子舵手付クォドルプル(*)
棄権 3-8治部可林・2-1野竹内沙恵・3-4池田里花子・3-10前田愛夢・3-10青山涼
女子シングルスカルオープンレース(*)
1位 青山涼  2位前田愛夢  3位 野竹内沙恵

今後もレースが続きますが、東北・全国で互角に戦えるよう、励んでまいります。
ご声援、ありがとうございました。

 

2014(平成26)年度 奮闘の記録

 

地区大会・県大会については3位以上のみ、東北大会・全国大会については出場全クルーを紹介します。

 

○春季地区高校総体(京田川漕艇場)

男子シングルスカル   第3位 丸藤寛之

男子ダブルスカル    第1位 池田崇大・齋藤廉

男子舵手付クォドルプル 第2位 Aクルー 齋藤模斗・村山雄太・山口拓斗・佐藤聡太・渡部秀俊

女子シングルスカル   第1位 Aクルー 湯瀬彩弓

第3位 Bクルー 菅原静里奈

女子ダブルスカル    第2位 Aクルー 菅原虹歩・佐藤瞳莉

女子舵手付クォドルプル 第2位 Aクルー 長沢奈々穂・青山涼・池田里花子・前田愛夢・小笠原夏海

 

○山形県選手権(京田川漕艇場)

男子ダブルスカル    第1位 Aクルー 池田崇大・齋藤廉

第3位 Bクルー 丸藤寛之・速水俊輝

男子舵手付クォドルプル 第2位 Aクルー 齋藤模斗・村山雄太・山口拓斗・佐藤聡太・渡部秀俊

女子シングルスカル   第1位 湯瀬彩弓

女子ダブルスカル    第2位 Bクルー 後藤詩央里・三浦桃

第3位 Aクルー 菅原虹歩・佐藤瞳莉

女子舵手付クォドルプル 第1位 Aクルー 長沢奈々穂・青山涼・池田里花子・前田愛夢・小笠原夏海

 

○県国体予選会(京田川漕艇場、すべてシングルスカルによるタイムレース)

男子  第2位 池田崇大

女子  第2位 菅原虹歩  第3位 池田里花子

 

○県高校総体(京田川漕艇場)

男子ダブルスカル    第1位 池田崇大・齋藤廉

男子舵手付クォドルプル 第2位 Aクルー 斎藤模斗・村山雄太・山口拓斗・佐藤聡太・渡部秀俊

女子シングルスカル   第1位 Aクルー 湯瀬彩弓

第2位 Bクルー 菅原静里奈

女子ダブルスカル    第2位 Aクルー 菅原虹歩・佐藤瞳莉

女子舵手付クォドルプル 第2位 Aクルー 長沢奈々穂・青山涼・池田里花子・前田愛夢・小笠原夏海

 

○東北高校選手権(青森県・新田名部川漕艇場)

出場クルー一覧

男子ダブルスカル    池田崇大・齋藤廉

男子舵手付クォドルプル 斎藤模斗・村山雄太・山口拓斗・佐藤聡太・渡部秀俊

女子シングルスカル   Aクルー 湯瀬彩弓  Bクルー 菅原静里奈

女子ダブルスカル    菅原虹歩・佐藤瞳莉

女子舵手付クォドルプル 長沢奈々穂・青山涼・池田里花子・前田愛夢・小笠原夏海

結果:女子シングルスカルAクルー・女子ダブルスカル・女子舵手付クォドルプルが準決勝進出

 

○東北総体兼国体東北ブロック予選会(福島県・荻野漕艇場)

出場クルー一覧

男子ダブルスカル    池田崇大・齋藤廉

男子舵手付クォドルプル 斎藤模斗・村山雄太・山口拓斗・佐藤聡太・渡部秀俊

女子ダブルスカル    池田里花子・菅原虹歩

 

○全国高校総体(山梨県・河口湖漕艇場)

出場クルー一覧

男子ダブルスカル    池田崇大・齋藤廉

女子シングルスカル   湯瀬彩弓

結果:女子シングルスカルが準々決勝進出(酒田光陵高校として初めて予選を通過しました!)

 

○第23回河北レガッタ2000(宮城県・長沼漕艇場)

女子舵手付クォドルプル 第1位 治部可林・青山涼・池田里花子・前田愛夢・菅原虹歩

 

○県新人戦(京田川漕艇場)

男子シングルスカル   第3位 池田崇大

男子ダブルスカル    第2位 進藤友也・速水俊輝

男子舵手付クォドルプル 第1位 斎藤模斗・渡部秀俊・山口拓斗・佐藤聡太・齋藤廉

女子シングルスカル   第3位 澤口桃子

女子ダブルスカル    第2位 伊勢彩音・野竹内沙恵

女子舵手付クォドルプル 第2位 治部可林・青山涼・池田里花子・前田愛夢・菅原虹歩

 

○東北選抜大会(福島県・荻野漕艇場)

出場クルー一覧

男子ダブルスカル    進藤友也・速水俊輝

男子舵手付クォドルプル 斎藤模斗・渡部秀俊・山口拓斗・佐藤聡太・齋藤廉

女子ダブルスカル    伊勢彩音・野竹内沙恵

女子舵手付クォドルプル 治部可林・菅原虹歩・池田里花子・前田愛夢・青山涼

結果:女子舵手付クォドルプルが第2位入賞(酒田光陵高校として初めての入賞!)

 

○全国選抜大会(静岡県・天竜川漕艇場)

2015年3月20~22日に静岡県浜松市の天竜川漕艇場にて開催されます。

東北選抜大会で第2位入賞を果たした女子舵手付クォドルプルクルーが出場します。

酒田光陵高校として初の全国選抜大会出場です。

いずれ劣らぬ強敵揃いの大会ですが、皆様の熱いご声援をお願いします!

 

 

光陵高校ボート部員に聞きました。

ボート競技のQ&A

Q1 ボートの種類は?

★シングルスカル(男子1×・女子1×)

シングルスカルは一人で漕ぎます!

 

★ダブルスカル(男子2×・女子2×)

ダブルスカルは二人で漕ぎます!

 

 

★舵手付きクォドルプル(男子4×+・女子4×+)

四人の漕ぎ手と指示役(コックス)が一人乗っています。

高校のボート競技で一番盛り上がります!!

漕ぎがきれいにあっているところが見どころです!

 

 

Q2 ボートってどこで練習しているの?

毎日京田川(スケート場の近く)で練習しています。

 

 

Q3 レースの距離は?

試合の距離は1000mです。だいたい120回ぐらいで漕ぎます。

 

Q4 ボートって、後ろ向きに進むってホント?

ボートは後ろに進むので、コックスの指示や自たちの感覚で進みます。

 

Q5 ひっくり返ったどうなるの?

ボートでは転覆することを“沈する”といいます。クォドルプルは“沈”することはほぼありませんがシングルやダブルはバランスを崩すと“沈”します(*_*) 落ちたとしても自力で艇に戻れればレースを続けることができます。

 

Q6 ボートって、難しそうー

高校から始める競技ですが、誰でも艇に乗ることができ、気軽に楽しむことができます! がんばり次第で東北大会やインターハイなどの大きな大会に出場することもできます!!!

 

 

 

部活動ページへ戻る | 外部リンク

コメントは受け付けていません。