環境技術科

工業科[環境技術科]

土木と化学が融合した学科。建設、製造、エネルギーなど、これまでの産業の枠を超えて、人々の暮らしや生活に大きく係わる分野を学習します。化学実験や薬品の製造・分析、また、電気実習、コンクリート試験、野外での測量実習などを学びます。進路選択は幅広く、公務員にもなれます。

工業科[環境技術科]のビジョン

工業科の主なカリキュラム


クリックで拡大します

環境技術科で学ぶ主な科目

  • 課題研究
  • 実習
  • 製図
  • 測量
  • 工業化学
  • 土木施工
  • 化学工学
  • 土木構造設計
  • 社会基盤工学
  • 地球環境化学
  • 環境技術

取得可能な資格

※総合選択制の履修科目によって、商業・情報の資格も取得可能になります。
  • 公害防止管理者(水質)
  • 2級土木施工管理技術者
  • 火薬類取扱保安責任者(乙種)
  • 小型車両系建設機械特別教育
  • 危険物取扱者(乙種全類・甲類)
  • 毒物劇物取扱責任者
  • 測量士補
  • ガス溶接・アーク溶接
  • 2級ボイラー技士
  • コンクリート製品検定
  • 建設業経理事務

総合選択制について

[総合選択制]学科の枠を超えて、多様な選択科目群の中から学びたい科目を選択できます。

環境技術科NEWS
平成25年度 1号 2号 3号 4号 5号 6号

平成26年度 7号 学校説明会 8号 9号 10号 11号

      12号 13号 14号 15号 16号 17号 18号

平成27年度 19号 20号 21号 22号 23号 24号 学科紹介号

平成27年度 25号 26号 27号 28号 29号 30号 31号

平成27年度 32号 33号 34号 35号

平成28年度 36号 37号 38号 39号 40号 41号 42号
平成28年度 43号 44号 45号 46号 47号 48号 49号 50号 51号
平成30年度 1号
 
ジュニアマイスター

コメントは受け付けていません。