【情報科】情報みらい工房 ロボットを操作しよう

情報科では、市内の小中学生を対象に様々なITツールを使ったデジタルものづくり活動「情報みらい工房」を実施しています。参加者は、高校生にパソコンの使い方を習いながら楽しくものづくりをしています。

12月23日(土)に情報実習室にて、「情報みらい工房 第3回 ロボットを操作しよう」を開催しました。教育版レゴブロック マインドストームEV3を使用し、宇宙エレベーター型のロボットを制作しました。ロボットの動きは各班で考案したものをプログラミングで表現しロボットに実装しました。

 

アイスブレイクで作ってもらったキリンです。

 

高校生と一緒にロボットを作成しています。

実際に宇宙エレベータにプログラムを搭載して、試しています。

参加者は試行錯誤を繰り返しながら、物資・人に見立てたピンポン玉を運んで宇宙ステーションに下ろします。

参加10チーム中最も多く運んだピンポン玉の数は4つでした。

 

 

 

宇宙エレベータの実際の様子はこちらです。

 

 

次回の情報みらい工房は1/20(土)「情報コンテンツを作ろう!」です。

たくさんの参加申し込みをお待ちしております。

 

 

 

 

 

山形県立酒田光陵高等学校|Sakata Koryo High school. Yamagata
〒998-0015 山形県酒田市北千日堂前字松境7-3 TEL.0234-28-8833 / FAX.0234-28-8834