Category Archives: SPH

SPH 情報科

岩手県立大学ソフトウェア情報学部での「課題研究」の実施

情報科3年次の課題研究で、岩手県立大学ソフトウェア情報学部と連携して取組んでいるグループがあります。 今年度は3名の生徒が取組んでいます。 連携の一環として、7月27日(水)から29日(金)までの3日間、実際に岩手県立大学を訪問し、「ソフトウェアの高速化」について直接指導を受けてきました。

まず、1学期中に行った課題研究の内容について報告を行いました。その後、「ソフトウェアの高速化」の講義・プログラムの実習を行ってきました。


難しい課題ではありましたが、粘り強く課題に取組んできました。

2学期以降も、学んできたことを活かし、研究を進めていきます。

SPH 情報科

関東方面最先端研究施設訪問【1年次情報科】

1年次情報科生徒40名は7月19日(火)~21日(木)の2泊3日の日程で関東方面に最先端研究施設訪問をしてまいりました。

3日間で計6つの研究所・企業を訪問し、情報に関わる仕事や研究について肌で触れてきました。

 

研修では、企業の方より最新の技術に関する説明を頂いたり、

H28最先端研究施設1

国立情報学研究所にて、今の社会では欠かせない音声技術に関する話を頂くなどしてきました。

H28最先端研究施設2

また、本校情報科卒業生が働く会社に訪問し、志のきっかけや高校生活の話なども聞いてきました。

H28最先端研究施設3

1年次の生徒は今回の訪問を通して、クラスの団結を深めるとともに、これから学ぶ「情報」のその先を見つけることのできる研修となりました。

H28最先端研究施設4

SPH 情報科

本校生徒が情報セキュリティスペシャリストを取得しました。

今年度4月に行われた情報処理技術者試験において、本校情報科生徒が難関資格である情報セキュリティスペシャリスト試験に見事合格することができました。本件について、山形新聞に記事が掲載されましたので、ぜひ御覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

SPH 情報科 部活動

全国高等学校情報処理選手権へ参加【ITサイエンス部】

8月2日(火)に第8回 全国高等学校情報処理選手権がオンライン上で全国一斉に行われました。この大会は、スマートデバイス・SNSなどの活用方法や情報漏えい対策といった「身近なIT知識」と「ITパスポート試験」「基本情報技術者試験」に準ずる内容の問題に取り組み、正答数を競います。ITサイエンス部が大会に参加し、日頃の学習の成果を発揮しました。

ITサイエンス部の2・3年生は、5人一組の団体部門と個人部門にエントリーしました。チームの優勝をめざし、時間いっぱいまであきらめず、真剣に取り組みました

 

ITサイエンス部の1年生は、ビギナー部門にエントリーしました。4月から勉強してきた「ITパスポート試験」の成果が試されました。

今年度の大会は1,587名がエントリーし、とてもハイレベルな戦いが繰り広げられました。

大会の結果
団体部門で酒田光陵高校 チーム俵が11位
個人部門で情報科3年五十嵐 匡君が13位、情報科3年佐藤 大地君が20位
を収めることができました。来年は、より上位が目指せるように取り組んでいきます。

山形県立酒田光陵高等学校|Sakata Koryo High school. Yamagata
〒998-0015 山形県酒田市北千日堂前字松境7-3 TEL.0234-28-8833 / FAX.0234-28-8834