Category Archives: SPH

SPH 情報科

情報科のページを更新しました。

情報科のページを更新しました。

情報科の設備や取得可能な資格など、最新の情報を掲載しています。

また、今後もさまざまな情報を更新する予定です。

ぜひご覧ください。

 

情報科のページはこちら

 

SPH生徒研究発表会については下記リンクをご確認ください。

 

平成27年度SPH生徒研究発表会について

 

 

 

SPH 学校からのお知らせ 情報科

「SPH生徒研究発表会」の実施について

本校情報科は、昨年度より文部科学省のスーパー・プロフェッショナル・ハイスクール(SPH)事業の指定を受けて、さまざまな教育活動に取組んでまいりました。今年度一年間の成果として、2月13日(土)にSPH生徒研究発表会を行います。

 

本校情報科で取組んでいる課題研究や学習内容・事業内容について発表します。入退場自由です。ぜひ、お気軽にお越しください。

 

<日時>

2月13日(土)

<場所>

酒田光陵高校 公益総合学習室

<日程>

9:00 開場

9:30 生徒研究発表 第一部

10:30 ポスターセッション

11:00 生徒研究発表 第二部

12:30 発表終了

13:00 ポスターセッション終了

<お問い合わせ>

酒田光陵高校情報科 湯澤 一

TEL:0234-28-8833

e-mail:yuzawa@sakatakoryo.jp

 

SPH 情報科

情報科3年次課題研究発表会

1月27日(水)に本校プログラミング実習室にて、情報科3年次課題研究発表会を行いました。課題研究とは、これまで学んできた情報の知識をもとに、自分たちで決めたテーマについて1年間システム制作や研究を行う授業です。今年度は、12班に分かれ取組んでまいりました。1年間の成果を発表しました。

自分たちの成果についてプレゼンテーションを行いました。

デモンストレーションを交えて、発表する班もありました。

他の班への質問も活発に行われました。

<平成27年度情報科 課題研究タイトル>

1. 映像で光陵高校を紹介しよう! ~映像を使った「伝える力」を身に付ける~

2. アルゴリズム大会への参加

3. Unityを使ったゲーム制作~光陵高校を知ってもらうゲームを作る~

4. ソフトウェアの高速化

5. ふるさとCM制作 ~山形ふるさとCM大賞への参加~

6. CSRBFを用いた画像復元プログラムとその性能評価

7. Chromebookを活用したWebアプリケーション開発

8. 危険箇所Map ―酒田市の危険箇所を知ろう!!―

9. 情報モラルに関するアニメーション制作 ネチケットフェアリーと学ぼう! 情報モラル

10. 3Dプリンタの研究~NFCタグを用いて~

11. IPアドレスから知るネットワーク経路

12. デザインで地元を活性化 地元文化の魅力を再発信するWebページの作成

SPH 情報科

「情報みらい工房」の実施

9月より、市内の小中学生を対象に様々なITツールを使ったものづくり活動「情報みらい工房」を実施しています。参加者は、高校生にパソコンの使い方を習いながら楽しくものづくりをしています。1月9日と23日(土)に第8・9回目の「情報みらい工房」を実施しました。

8回目は、スマートフォンの上に現れるあくまを指で退治するゲーム「ぽこぽこあくまゲーム」の開発を行いました。高校生と一緒にゲームを作りました。天使を出現やあくまを強くするなど、自分で考えたアイディアを次々に実現させていきました。

ゲームが正しく動くか、動作チェックをしています。あくまを強くしすぎて、自分で倒せないなどハプニングの連続でした。

最後にみんなのゲームで遊びました。みんなアイディア満載で高校生も驚きました。

 

9回目は、パソコンの仕組みを学習するために自分でパソコンを分解してみました。初めて見るパソコンの中身に興味津々です。

 

今年度の「情報みらい工房」は、1月で終了しました。ありがとうございました。次年度も「情報みらい工房」の実施を計画しています。

山形県立酒田光陵高等学校|Sakata Koryo High school. Yamagata
〒998-0015 山形県酒田市北千日堂前字松境7-3 TEL.0234-28-8833 / FAX.0234-28-8834