Monthly Archives: 5月 2016

工業科

環境技術科NEWS更新しました。

 

 

 

 

PDF版はこちらのページにあります

 

 

 

生徒会活動

酒田まつりに参加しました(光陵トピックス)

 

 

 

 

過去の光陵生徒会トピックスはこちらからご覧ください。

 

 

SPH 情報科

山形大学工学部での「課題研究」の実施

情報科では、山形大学工学部情報科学科と連携して、3年次「課題研究」の授業をおこなっております。今年度は、3名の生徒が取り組みます。連携の一環として、5月25・26日に山形大学工学部での「課題研究」を実施しました。山形大学工学部で、「研究を進めるための技術の習得」・「光陵高校での研究環境の構築」・「今後の進め方」を中心に大学教授から直接指導を受けました。

まず、「輪講」に参加し、大学で学習する高度な内容を体験しました。その後、研究室でAndroidアプリ作成のプログラミング講習を受けました。

大学生と一緒に学習を行い、ゼミの雰囲気を体験しました。

直接、大学教授から指導を受けることができました。

今後、メールやオンライン会議システムを利用して、大学教授の指導を受けながら研究を進めていきます。10月にも山形大学工学部での「課題研究」を予定しております。

SPH 情報科 部活動

3Dプリンター組立て研修会の実施

やまがたメーカーズネットワーク(YMN)の支援を受け、5月14日(土)と5月22日(日)の2日間にわたり3Dプリンターの組立て研修会を行いました。ITサイエンス部の1年次生10名が研修に取組み、チームに分かれ2台の3Dプリンターの製作を行いました。

慣れない作業が多く、とても苦労しましたが、メンバーと協力しながら制作しました。

 

3Dプリンター完成後、自分のネームプレートの3Dデータを123D Designで作成しました。そのデータを作製した3Dプリンターにデータを転送し、実際に出力しました。

自分の作ったネームプレートが出力される様子をスマートフォンで撮影する生徒もいました。

2日間の研修で、自分で作った3Dプリンターでオリジナルの造形物を出力することを経験することができました。作成した3Dプリンターは、部活動や情報科での活動に使用していきます。

 

山形県立酒田光陵高等学校|Sakata Koryo High school. Yamagata
〒998-0015 山形県酒田市北千日堂前字松境7-3 TEL.0234-28-8833 / FAX.0234-28-8834